2006.02.18

昨日は鍼治療


こーみえても、癒しスポット好きです。定期的に行くのは鍼とカイロとタイ式マッサージ。鍼治療は月一で通っている先生があるのですが、その先生の予約は月末なんですぅ。で、予約なしで行ける梅田整骨院に行きました。

こことのつきあいは結構長い。大学卒業してから生まれて初めて鍼治療を経験したのもここです。初めは整体とか受けていたけど、アレルギー症状に鍼も効くとのことで受けてみると、火照りとか取れたのでちょくちょく受けていました。昨日は首の上の方…頭蓋骨の周縁部とでの言えばいいのでしょうかね…が鬱血した感じで頭痛がするし、そこら辺に鈍痛を感じる。それに眠れない。まぁ普段からなにがしかの不調はあるのですが、ちょっと我慢できないほどでした。カイロの先生にふられたので、梅田整骨院へ。場所は大阪駅前第1ビルのB2のステーキハウス・トライと西梅田駅の間の通路にあります。

今日は気合いを入れて、鍼と整体をお願いする。仰向けになって数本置針。置針とは鍼を打って置きっぱなしにする技法です。若干、緊張していた部分が緩んでほんの少しですが寝てしまったみたいです。でもこれが至福の幸せ。そのあと、俯せになって首の固くなっている部分を含めて置針してもらいました。上手く表現できないですが「重い」に近い「痛い」。「ズンッ!」って響きます。目頭にズーンときます。あとは、散針。これは置針と違い針を刺したらすぐ抜くっていう技法です。これがねー、きつい。でもこれが効く。チクチクというよりはズンズンって感じ。鍼が嫌な人は我慢できないかもなぁ。しかしその後の爽快感があるからこそ耐えられる(笑) いやーでもきつかった。

次の日の本日に起きますと、体が重くて身体が動かない…揉んでないけど揉み返し? しばらくしたら動くようになったので会社に向かいました。

カテゴリー: 癒し パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。