2007.11.10

KOF in ATC


KOFメイン会場の様子

KOF[関西オープンフォーラム]というイベントが南港のATC[アジア太平洋トレードセンター]で開催されていたので遊びに行きました。大学院の指導教官が実行委員長をしているので昨年は裏方を手伝いました。この催しはコンピュータにまつわるハードウェアの展示やソフトウェアの団体の活動報告やアピールをする場となっていて、主にオープンソースの団体がそのソフトウェアのアピールをするって言うのがメインとなっています。

チラシ配りをしている美女達♪フラメンコダンサーみたいなドレスを着ていました。分科会:多分GIS関連の発表

正直な話、「KOF」って初めて聞いたときは「プロレスの団体?」なんて思ったんだけど…大学院に入って何の説明もされずに「当然参加」みたいな感じで扱われて違和感はありました。大学院はこういうコミュニティ系の人達とそうでない人達とが分類されていて、私はこういうコミュニティには特に属していないのでついて行けない面はあります。実際の所、このイベントもアキバ系のオタク達をももっと超えたような「ソフトウェアで萌える人達」的な印象もあり、私も入りにくい面は感じます。口を開ければ「誰々を知ってる」とか「これは知ってる人は知ってるけど」みたいな内輪ネタで盛り上がる人が多いのは確かですが、話を聞いていていろいろ知っている人や素直に「熱い人だな」と思わせる人もいます。

ノリノリの分科会:内容は大したことないと思いますがただ、もう少しビジネスライクな物もあって良いのでは?…と思っています。こういう活動は「草の根的なノリ」が好きでそれにどっぷりハマるのが楽しいのかも知れませんが、それが排他性を演出しているように感じます。自分で井戸を掘ってそこに入り込んでしまうような感じかな。飲み会で会社の経費で参加するなら飲み会まで来ないと本当の交流や情報を得ることは出来ないと言っていた人がいましたが、それ自体には同意するのですが、それにはこの会があまりにも閉鎖的すぎるように感じます。特にコミュニティ系は「この人って普段は何してるんだろ?」って思わせてくれる人が沢山います(笑)。でも結構気を使う人達が多くてまじめな人が多いです。即物的な人はほとんどいない。私も即物的じゃないと思うけど、この空間にいたら相当即物的な人に分類されるんじゃないかな? コンピューターがコモディティ化(大衆化)されてきて、子供の頃からパソコンがあった人達が現れてきている今を思うと活動方法も少し考えた方が良いのかも知れない。我々みたいに「OSはインストールするもの」って思っている人と、「パソコンにはWindowsは元から入っている物」と思っている人達ではなかなか接点を見つけられない。

2Fフロアから見上げる:このフロアってどうみても1Fに思わへん?何度間違えてエレベーターの行き先を「1F」と押したことか。このフロアに行こうと思ったら「2F」を押すんやで!私はてっきり「関西・オープンソース・フォーラム」なのかと思っていましたが。「関西オープンフォーラム」なんですね。企業に対しても積極的にやれればいいのですが関西というくくりでは難しいのかも知れません。それに企業は自分たちが参加するイベントではないと思っていると思います。逆に企業は参加するメリットが感じられるなら参加してくるはずです。参加している人達は機器購入の決定権はないかも知れませんが選定の権利がある人は多いと思います。まず選ばれないと購入されることはないでしょう。

ラジコンカーを操作できるサーキット会場ところで南港のATCってご存じですか?大阪市の赤字垂れ流し第3セクターと言われています。はっきり言って終わってます。こんな豪華なテナントビルなのに閑古鳥が鳴いています。去年来たときもあまりに閑散としていてビビった。さすがに話題になるだけのことはある。

なんかね、やり方が間違ってると思うんですよね。お盆時期でしたが三田のアウトレットモールに行ったのですがとっても混んでいました。まぁあそこも平日はとても空いているでしょうけど。ここもアウトレットモールはありますが魅力的ではない。そもそもどこに何があるのかわからない。駐車場も「1店舗で3,000円以上」買わなければサービスが効かない。それも1時間くらいかな? こんな不便なところで人を呼びたいなら駐車場代を無料にするべきだ。それでだいぶ変わるだろう。そもそもそこに行くまでにどれくらい交通費がかかると思っているのかわかってるのだろうか?

テナントを待ちわびる空室群有り余るスペースでやたら広いオモチャ屋は笑えるけど。まぁこういうオモチ ャ屋が子供の頃に近くにあれば通っていただろう。大塚家具なんかが一番有効活用しているのかも知れない。それなりに広くて綺麗なスペースは欲しいだろうし、家賃は相当値切っているだろうし。奥さんが妊娠しているカップルっていうのが多かったな。子連れでここに来たら子供がおもちゃをねだってたまらないかも知れない。案外そういう意味で家族連れが敬遠しているのかも知れないかも?(笑)

長い渡り廊下

ATCは大阪市の役人が如何に無能で馬鹿かを体現させてくれる。会社の近所にも大阪市の施設が出来たがバカ安でも使い勝手が悪いからかうちの会社には特に影響はなかった。ま、あんまり頭が良すぎて商売上手でも民業圧迫で困るんだけどね。大阪市が赤字なのも困るけど、うちを圧迫されても困るし痛し痒しって所です。市長選挙はどうなるかな? 投票権がないけど会社はおもっきり大阪市内だから気になります。

カテゴリー: コンピューター, 大学院 パーマリンク

Trackback URL

コメントは停止中です。