2012.04.22

朱家角-4 [美しい夕日]

朱家角シリーズも最終回を迎えましたw 楽しかったしいろいろみれて良かったです。最後に綺麗な夕日が船から見られました。下の1枚目の写真は壁紙サイズにしておきました。

朱家角の夕日

夕日に照らされた円津禅院 朱家角の夕日 夕日に照らされた朱家角の放生橋

朱家角ちょうど歩き疲れていたので船で帰れるのはホント渡しに船って感じで…船も乗ろうと思ったらちょうど来たし(笑)…櫂が水をかき分ける音をBGMにしながら綺麗な沈む夕日や、その夕日に照らされた建物や水面を見ながらひとときの船旅を楽しみました。ちょっと出発が遅かったかなぁ…とも思ったのですが思わぬ収穫です。昼前から出て1日かけてゆっくり昼食を取ったりお茶をしたりしながら散策出来る所です。

朱家角 朱家角 朱家角

朱家角 朱家角 朱家角

多分、2時間弱歩いたけど船は10分くらいだったですw

朱家角 朱家角 ワンちゃん

朱家角の夕日

帰途

高速道からの景色待たしていたタクシーとも無事に会えてホテルに戻りました。タクシー代は往復・高速代込みで400元(5,200円~6,000円弱)って所でした。ま、そんなもんだと思う。待ってもらう料金もあるし。普通に行くならバスで行く物だと思います。

上海市街の高架道の果ての料金所を越えるとだいたい上のような田園地帯です。博多を出て大分道を走ってるような感じ。

路側帯を爆走する車

高速道路を走って驚いたのは路側帯を爆走する車が多い(笑) 追い越し車線=路側帯…と言っても過言ではないような感じでした。車が車なんでスピード自体は120km/hくらいが巡航で速いのでも140km/hくらいかな。

料金所 事故現場 カルフール

交通事故の現場や中国のカルフールなどいろいろ見れました。下の写真は普通のマンションだと思うんだけどすごい建物ですよね。でも中国って結構「中抜き」構造の建物が多いように感じました。建築家は楽しいかもね。

上海の高層住宅街

本当に連れて行ってくれた現地スタッフに感謝したいと思います。ありがとう。

カテゴリー: 2012春-上海, 旅行・出張 パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください