2012.04.23

上海環球金融中心-1

中国人民銀行今日はT氏の会社の社長が上海に来られて上海事務所の全スタッフ共々お呼ばれの予定です。一度何年か前にお会いしたけどチョイ緊張するわ。うーん、状況的には接待する方なんだと思うけど…。

お仕事も順調に進んでいるので…とは言えT氏はホテル持ち帰りの仕事がありますが…本日は事務所近くの「上海環球金融中心」観光をしようかと思います。

上海環球金融中心

上海環球金融中心からの眺めそう言えば先日、森ビルの社長が亡くなりましたね。77歳とのことですが巨万の富でも命を買うのはたやすくないと言うことでしょうか。スティーブ・ジョブズもそうだけど。六本木ヒルズとこの上海環球金融中心はイメージ的に重なるところがあります。実家が不動産屋をしていて自分も不動産業で働いて思ったけど、不動産業者はかけ算や割り算は好きだけど地道に足し算していくのは嫌いみたいです。

上海環球金融中心それに不動産って「土地」と「建物」しかないのに建物の知識が皆無なのが多い。街を作るとか人の流れとかを考えないから最終的に腐ったビルを建てて儲からないと言ってる。そういう意味では森ビルはそういう概念がしっかりしてると感じます。ま、昔のビル…例えば新大阪周辺にある森ビルは場所がいいだけで腐ってるとは思うけど。

上海環球金融中心どちらにしても箱を作ったって街は栄えない。街が栄えないと人が集まらないし継続的な活性化はないのに、いくら借りてビル建てて坪いくらで貸して…みたいな不動産屋ばかりなのである意味ちゃんとやれば結果は出てくる業種ではあると思います。濡れ手に粟の時代を経験している人が多いので思考停止人間ばっかりですけどね。

上海環球金融中心からの眺め

周りのビルも特徴的なビルが多いです。地震がないんだろうね。変に10階建てとかはあんまりなくて、普通に20階建て以上が普通にあります。T氏の上海事務所も30階以上あったかな。上海はどう考えても三角州地帯だと思うけど地震があったら結構ヤバいビルはあるでしょうね。ま、地震はないみたいだけど。

上海環球金融中心からのパノラマ

カテゴリー: 2012春-上海, 旅行・出張 パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください