2012.04.23

上海環球金融中心-2 [展望台に上りました]

上海環球金融中心 展望台入場券ということでT氏と展望台に上ることにしました。

大ざっぱに栓抜きの穴の開いた下の部分(94F)と上の部分(100F)両方に展望台があって料金が違います。下の部分だけは120元で上まで行くと150元(2,000円くらい)です。折角ですので上の部分まで上ることにしました。

上海環球金融中心 展望台からの眺め 上海環球金融中心 97F部分 シースルーで怖いよー

上海環球金融中心 展望台からの眺めもうね、ビビってオシッコちびりそう…ってもんじゃないっす。尿道ばっちり締まって脂汗が出てきます…orz 自分が高所恐怖症だと思った瞬間です。そういや東京タワーでも下が透明な所に立てなかったもんなぁ。どっちにしてもこれを建てた職人たちはすごいです!(笑) あ~気分悪い。まぁ、段々慣れては来ますけどね。特に上の展望台のシースルー部の上を歩くのは苦痛でした。

上海環球金融中心 展望台からの眺め

あと写真が夕方だったからか写り込みが激しくてちょっと白っぽいです。まぁ、実際景色そのものもモヤがかかっていて遠くまでよく見えませんでしたが。

シースルーで怖いよー 上海環球金融中心 展望台からの眺め 上海環球金融中心 展望台からの眺め シースルーで怖いよー

シースルーで怖いよー 上海環球金融中心 100Fの様子 474mとのこと シースルーで怖いよー

上海環球金融中心 展望台からの眺め

上海環球金融中心 展望台からの眺め

ただ何て言うか開発されていない部分とか、そう言う所が丸見えになる感じはあります。先入観かも知れないけど高い所から俯瞰すると貧富の差が見えてくる。特に浦東新区は整備されていてそうじゃない所が目立つのかもね。今後はこっち側が栄えるとは思います。やっぱ道の作り方とかいいもんね。

上海環球金融中心 展望台からの眺め例えば豊中蛍池の空港モノレールとかでもずっと地元住民が立ち退きに反対していたけど、結局立ち退いていて計画が遅れただけなんよね。それも空港の機能(国際線)が大幅になくなってから。それってどうなのかな?って感じはする。大阪の中央大通りも立ち退き代わりとスムーズにいったんでしょうね。じゃないとあんなデカい道路作れないわな。そういう意味ではやっぱり中国は問答無用なんで効率的ですよね。それがいいのかどうか議論はあるけど、少なくともより長く生き残るためには必要と言われれば同意せざるを得ない。

97Fから100Fを望む 上海環球金融中心 展望台からの眺め なぜか土産物のミルキー

トム・クルーズがMI3で飛び降りたビルと潜入したビル

上の写真はトム・クルーズがMI3で飛び降りたビルと潜入したビルですね。

上海環球金融中心 トイレからの眺め 上海環球金融中心 展望トイレ 上海環球金融中心の展望トイレで手放し小をするT氏(嘘) 上海環球金融中心 トイレからの眺め

大阪のWTCのトイレも絶景ですが、こちらは比じゃないですね。

懐かしい地面につきました(笑)

あー、やっぱり地面が一番!(笑)

カテゴリー: 2012春-上海, 旅行・出張 パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください