2012.04.23

上海6日目-1

緩く活動開始

ホテルの窓を清掃中…こわいよ~(((゚Д゚)))海外に行くとよくあることかも知れませんが曜日感覚がなくなってきました。朱家角も日曜日に行ったんかぁ。平日だともうちょい空いていたかもなぁ…。ま、活気があった方が楽しいけどね。

今日はちゃんと朝ご飯食べて、またT氏がマッサージ行きたいというので既に行きつけになってきた感もある康友四季の仙霞路店へ。朝ご飯食べると太ってくるような感じがするなぁ…。鉄サプリが効いてるからか動悸はあるけど目まいはかなりなくなって歩くのもほぼ問題ないかな。

マッサージに行こうとしたんだけど、そこは建物の3階なんだけど1階にいたおねぇさんが2階の四川料理店に連れて行って、エレベーターあいた瞬間「ここはどこ?」ってなりました。すぐ、そのおねぇさんが四川料理の案内係だってわかったんだけどね。折角なんでマッサージ終わったらそちらに行くことにしました。

マッサージは今回オイルマッサージを受けることにしました。紙パンツっす(笑) エッチなのじゃないよ!

仙霞路の地元の四川料理

何か吠えてる見たいな…四川風魚料理んで、マッサージ終わって一つ下の階の四川料理へ突入。やっちゃいましたよー。この時初めて気がついたんだけど中国人って川魚と海の魚って分け隔てなく考えてる見たい。日本人って川魚って鮎か鱒くらいで食べるにしても塩焼きがメインですよね。まぁ、鯉のあらいとかもあるけど…食べたことないし…別に食べたくないし…。この魚って何でしょうねー? 淡水魚なのはほぼ確実だと思います。白身で味は何もありません。辛くもない。泥臭いとまでは言わないけど…T氏はギブアップのようです。

写真を撮ってるとフロア係の女性が見に来ました。綺麗な女の子で「綺麗やね」って言ったら喜んでた。小籠包だったけどw 今思ったんだけど自分も写真撮って欲しかったのかな? 中国人女性って何か撮ってもらいたい願望が日本人女性よりかなり強いのかも知れない。美人だったし撮っときゃ良かったな。

三得利…サントリーo(^-^)oあと、安全パイで麻婆豆腐も頼みましたが、豆腐じゃない部分を食べると「ジャリ」と音がする(笑) もちろんムチャ辛い! 全然安全パイじゃなかったっす。中国人スタッフでもあの麻婆豆腐はキツいと言っていた。ただ汗が出るから健康にはいいかも。最後にこれは大丈夫だろうとチャーハンを頼みましたが、それは至って普通でした。チャーハンは辛くしないんだね。てか、どこでも同じ味付けですね。

お客さんは結構来てたけどなぁ。ただ日本人が多い地区で日本人向けの店も多いのですが、こちらでは日本人らしき人たちは見なかったです。さすがにしんどいかな。何事も程々ですね(笑)

浦東新区へ

四川料理にのたうち回りながらも浦東新区の事務所に向かいました(笑)

中国の物干し台事情 浦東新区に行くまでの川をくぐる地下道 浦東新区でも普通にある街並み 上海環球金融中心 他

上の左の写真はどうやら物干し台のようです。中国は横じゃなくて縦に物干し台を取り付けて乾かす見たい。スペース的には効率的ではありますね。ただこんなに空気汚れてたらどうなんだろ?って思うなぁ。

上海環球金融中心 他

カテゴリー: 2012春-上海, 旅行・出張 パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください