2012.11.26

再見上海 20121126


今回はT氏の有給の問題もあって5泊6日の滞在となりましたが今回でこの旅の最終回です。

上海リニアモーター

上海リニアモーターカー

上海リニアモの線路浦東新区からタクシーで上海リニアの駅に向かいました。浦東新区からだと結構近いけど上海リニアは上海の中心部にはつながっていないので意外に不便です。特に帰りに乗る人は「わざわざ乗る」って感じだと思います。

駅で売られていた銃弾のおもちゃ リニアは延長されるのでしょうか? 上海リニアの車内 上海リニアの運転席

上海リニアの車内 上海リニアの車窓より 上海リニアの車内・座席 上海リニアの車窓より

何かテッチャンでもないのに撮り鉄しちゃってますねー(笑) 上の動画では偶然リニア同士がすれ違うシーンも撮れています。

上海リニア:431km/hで走行中

写真撮っているとドイツ人っぽい人が写真撮ってくれって言ってきて、撮ってあげたら「谢谢」って言ったんで「I’m japanese.」と答えておきました。欧米人からすると日本、中国、韓国の違いはわかんないんだろーねー。梅田にいる中国人はかなりの確率でわかるけどな。

浦東国際空港

ほんと大きいよね。ここに来るたびに日本の空港行政のクソさを感じさせられます。役人は空港を増やせば予算やポストや天下り先が増えるから好き放題で、政治家も自分の手柄だと自慢出来て野放図に造られてるからね。ネットで調べると日本の空港って100以上あるらしい。

浦東国際空港 浦東国際空港 浦東国際空港 浦東国際空港 浦東国際空港

浦東国際空港でマッサージ

ちょい疲れたので足裏マッサージなどを(笑) 二人がかりでやってもらいました。もちろんその分値段張るんだけど。カンナムスタイルが流行っていてここでも真似をさせられました。カンナムスタイルの存在を知っていてよかった。上海でもめっちゃ流行っていて、どうやら日本でだけ流行っていないようです。ネトウヨは韓国の陰謀だとか言っていますが、まぁ、そうかも知れないけど実際流行ってるしね。

お疲れのT氏 浦東国際空港:無料の電源貸し出し 浦東国際空港:中国東方航空 浦東国際空港:中国東方航空

老、弱、病、残、孕、幼…

この右の写真の看板はちょっと笑える。だいたい意味わかるよね。「残」って何だろう?…って調べてみると「身障者」のことらしい。「孕」ってのもそのままというか…日本なら妊婦って書くだろうけど中国語なら「孕妇(Yùnfù)」ってことらしい。

あと、空港の天井の無数の突き出している棒って何の意味があるんだろ? 落ちてきそうで嫌なんだけど。電源の無料貸し出しがあるのはいいね。

浦東国際空港:中国東方航空

浦東国際空港 浦東国際空港:中国東方航空 飛行機の機内から 青島ビール

んで、到着。沖縄と変わらない距離やね。

関空内での上海旅行の宣伝ポスター マクド@KIX KIX

KIX

何かさ、マクドナルドで始まりマクドナルドで終わる的な…。別にマクドナルドを食べたかったわけではなくて、伊丹空港方面行きのバスに乗りたいんだけど飛行機とバスのタイミングが良くなくて空港で1時間ほど待たないといけない。でも、食堂は21時以降はやってなくてマクドナルドしかないという悲惨な状態です。あー、蕎麦食べたいのに…出来たら鴨蕎麦なんぞを。

最後に

やっぱり出発前はデモの影響が気になりました。4月に行った感触や現地スタッフなどの情報から上海は平穏とわかっていたけど、実際に行ってみると普通にフレンドリーでした。タクシーの乗車拒否もないし、上海博物館もホント普通。

報道がすべて嘘とは言わないけど「何も起きてない」ことはニュースにならないけど「何かある」とニュースになるわけです。上海で日本人が殴られたとかでも、2000万人もいる上海市で年に一度くらい日本人も殴られるかも知れないでしょう。

中国でデモに参加しているような人は農村籍しかなく(都市でいい仕事に就きにくい)、無学で社会的に底辺だとか虐げられているような人たちが多いと思う。そういう人たちは日本人や外国人と出会うような仕事には就きにくいので、外を知らずフラストレーションも溜まり、反日デモを隠れ蓑にしてストレスを発散している。引きこもりのネトウヨと似ている。引きこもりのネトウヨをもって日本の意見の代表とか言われると、「ぇ、それはちゃうやろ?」って思うよね。多分、反日デモもそんな感じだと思う。

最大の問題は無知、無理解だと感じました。それは日中双方において。中国人の知り合いが一人もいないのに嫌ってる日本人も多いでしょう。だとするならそこまで気にすることもないし、悲観することもない。ただ石原慎太郎みたいな国士を気取って問題を起こし解決できない人は少なくとも愛国者ではない。単なる扇情主義者。もし愛国者なら結果に対して責任をとって天安門広場で切腹すればいい。江戸時代の武士はそうしていた。それに中国に対してだけでなく中国にいる日本人に危険な目に遭わせた責任もあるわけだし。

カテゴリー: 2012秋-上海, 旅行・出張 パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。