2006.02.19

東京滞在16時間

昼過ぎに起きると、前日の鍼のせいか身体が重い。疲れが吹き出した感じ。でもお茶飲んだりしていると体も動くようになった。で、突如東京に行くことを決定。飲み会に誘われていたんです。まぁ久しぶりに遠出したかったし。

土曜日でしたが会社に行って下らない仕事を処理して、飲み会会場の地図を印刷して新幹線を確認して16時半の列車に飛び乗る。昔は沖縄に3ヶ月に2回って感じで行っていた時があったけど、案外乗ってしまうと拍子抜けするほど簡単についてしまいますね。当時の仕事場が奈良の時があって奈良から仕事を終えて関空に行って、最終便に飛び乗ったのをふと思い出しました。いつも移動していたらそうでもないんだろうけど、たまにこうやって動くとワクワクしていいですね。品川から新宿に行って飲み会の合流。

二件ほどハシゴして新宿より狛江の先輩宅へ。夜の新宿って恐ろしいほど人がいる。大阪と比べ物にならないのを実感。一度ゆっくり調査してみたいなぁ。写真は深夜0時の新宿駅構内。 夜の新宿駅

小田急の普通列車あと、驚いたのが、小田急に乗ろうと思うのにJRの駅から乗れること。前から思っているのがJR新宿駅ってじゃまだと思う。何だったら切符がなくても通りたい。定期がある人は普通に駅構内を通り抜けに使っているんだと思う。大阪だと近鉄とJRがかなり仲がいいけど、それでもこういう事はないなぁ。衝撃的でした。結構ぼろい車両に乗ると改めて阪急の気持ちよさを確認する。

ハチ公次の日先輩が名古屋に行くと言うことなんで、一緒に新幹線に乗って帰ることにする。何もなかったらもうちょっと東京でうろうろしたかったけど…電車代もかかったことですし(笑) 渋谷でハチ公を拝む。何度かハチ公前に行ったことはあるのですが、いつも人が多すぎて肝心のハチ公を見たことがなかったので、先輩にありかを教えてもらって撮影。それにしても東京はミニスカの子が多いなぁ。昨日の飲み屋でもパンツ見えそうな子が結構いたし。いいことです(笑)

渋谷からJRで品川に行って、時間があったのでお茶を飲んで新幹線に11時の列車に乗り込む。先輩とはいろいろ話せて良かったな。先輩は一人だったら多分寝ていたんでしょうけど…。確かに品川に駅が出来たのは便利だ。新宿に行くのには東京から中央線かちょっと微妙でみどりの窓口のおねぇちゃんに調べてもらったんだけどね。一緒に懐かしい友達と飲めて楽しかったです!

新幹線の車窓より

カテゴリー: つれづれ パーマリンク

Trackback URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください