2006.03.04

緊縛プレイ

♪どなどなどぉーなーどぉーなー

遂にノートPCが逝った。既に二度目の入院である。名前こそ付けていないが可愛い奴でどこに行くにもついてきてくれたのに…。いつ帰ってきてくれるのだろうか。ThinkPadが丈夫とはいうが本当のところはどうなんだろう。私はThinkPadしか使った事がないので他と比較するネタは持っていない。しかし、昔知り合いのVAIOのHDD入れ替えをしたら、キーボードとかぜーんぶ外さないと出来なくてえらい目に陥った事はある。まぁその時にVAIOの壊れやすさも垣間見た。学校でDELLのB5のノートがあるがあれもいいし、パナソニックのWシリーズも好きだ。条件としては光学ドライブ必須。そうするとThinkPadはXシリーズでは該当機種がなくてTシリーズになってしまいA4サイズになるのが痛い。もうサラリーマンになって電車通勤は出来ないなぁと思う。Xシリーズに光学ドライブが内蔵されたらいいのになぁと思うが、先日発売されたX60はそういう感じはない。まぁ私も車で動くからだろうが車で動くならTシリーズでもいいわけだ。海外の市場を重視するとそうなるのか…?

それと前後して会社にデスクトップ機を2台導入した。で、会社にノートPCが一時的に余るのでその修理期間中拝借する事にした。もちろん私のPCが帰ってくれば返すのだが。私のはT40で会社のはT42で、まぁ動くだろうという予想の元スワップを行った♪ 私のノートPCは当初Win2000機でしたがあまりにも起動が遅いので増設メモリーを購入と同時にXPproOEM版を購入してインストールしている。メモリは512+512の1024MBになったが、当初はWin2000のままで、いろいろ調整したにもかかわらずちっとも早くならなかった。で、時間がある時にXPに変えましたが早くなった。OEM版は案外良くて、一度XPが壊れた時に回復コンソールから上書き再インストールで前とほぼ同じ状態に戻った。まぁその時はブートセクタが壊れただけだったからだろうけど、これがDtoDで直さないといけないとなると工場出荷状態になるので大変だっただろう。上書きのリカバリーも問題あるのかなと思ったのだがそれ以後もずーと使っていたが問題なく使えていて新規インストールするまでもなかった。ただ、HDDを交換したので今は新規インストールされている。

で、スワップしますと、やはりアクティベーションの認証を聞かれた。新規インストール時は30日の猶予がありますがこういう場合はたったの3日で、とうてい3日で修理から帰ってくる事はないので仕方なく認証した。これって噂によると50回ほどで認証できなくなるようだが実際はどうなんでしょうか。HDDを持ち歩いてその環境のPCに突っ込むっていう事ができないね。別にライセンス違反でもないでしょうに。幸い、当方はある程度ちゃんと動きましたが無線LANがちゃんと動きません。まぁこれからじっくり使うなら修正するでしょうが帰ってきたらまたドライバをインストールしないといけなくなるので、そのままにして有線LANを使用している。

寒いと有線LANはきつい。 ぇ、やっぱりコタツに入って無線LANがいいじゃないですか。だから今は寒い自分の部屋でベッドに潜ってブログを書いている。それも電源と有線LANとつないで。いや、ちょっと前までは当たり前の光景だったよね。もう戻れないなぁってしばし感慨に浸る。会社の地下室も無線LANだけだ。だからHubが近くにある1Fの事務所に居てる事が多くなってしまった。うーん、ねぇ…ドライバのインストール、ロケーションファイルの作成、アクセスポイントでのMacアドレスの登録などめんどくさいし、自分のPCが帰ってくれば逆にまたやり直さないと行けないからね。だからこの緊縛プレイを受け入れている。

カテゴリー: つれづれ, コンピューター パーマリンク

Trackback URL

緊縛プレイ への4件のフィードバック

  1. 金プー のコメント:

    初コメントです。(^-^)/

    僕も光学ドライブが条件で、昨年までThink Pad T41をリュックに入れてモバイルしてました。
    リュックも肩も壊れそうでした。(*_*;

    今年からToshiba M11に変えました。
    1.7kgと、B5モバイルとしては重いほうですが、T41との500gの差は大きいですね。
    でも、キータッチ(ストローク)はThink Padの方がよいですね。

    あと、Let’s Note W4なんて、さらに500gも軽いですからねぇ。
    ただ、Let’s Noteはプラスチッキーなので好みではないです。

    ともあれ、会社もちのレンタル品なので、1~2年で気楽に乗り換えちゃいます。
    だからトラブルに合うことも少ないのかな。

  2. takacello♪ のコメント:

    金プーさん こんにちは

    T42とT40だと若干キーボードが悪くなったような感じもします。それとも値段の差かなぁ。私のは40万近い値段がしましたけど、会社のは20万切っていましたからね。まぁ年月も経ちスペック的には変わりませんが。

    大学からの支給品がLet’s Note W4ですが使っていません。何の先入観もなければそれなりに気に入って使っていたとは思いますが…。どちらかというとエンジニアなんでキーボードを打ちまくる機会ってあまりないですが、やはり一番人間に近い部分ですから慣れると悪い物は嫌になりますね。昔、三菱がごっつい薄いノートPCを出した時に見に行きましたがキーボードが嫌ですぐに関心がなくなりました。

    2年ほど前に働いていた職場はNEC系だったのですが当時のNECのノートPCはひどかったです。最近Let’s Noteの対抗機種で出した奴は良さそうですけどね。NECも気合いを入れればそれなりの物を造るんですが何で初めから造らないのかな。当時買ったばかりのT40を使っていて、他の若い社員に「何でIBMを使うのか?」と聞かれました。いやーそれは使った事ない人が言うんやろ…って思って聞き流しましたが。しかし現場ではその質問してきた彼もLet’s Noteだったし、X31にポートリプリケーター常設の人もいたり、結構百花繚乱状態でした。まぁいいのがなかったからなんでしょうけどね。今は会社支給のPCしか使えないみたいです。

    当時も会社支給のPCじゃないとアカンとか言っていたけど、NECフィー●ディングは会社支給のPCでウィルス発生しまくりでした。PCの問題じゃなくて使う人の問題じゃないの?って感じで。私のPCも会社のネットワークに繋いだら東京から文句言われたので、コンピューター名を会社支給のPCと同じにしたら静かになった(笑)

    今のネックはいいPCバックがない事。ちょっとしたブランド物だとPCと書類しか入らない鞄が多い。エンジニアになるとノートPCと技術解説書と書類くらいは持ち歩くし、私はポーチも入れておきたい。となると、予備校生が持っているみたいな感じの鞄ばっかりでスタイリッシュな物は少ない。TUMIはあんまり好きではないんだけどPCの事をよく考えて造られているのは感心した。あとはポルシェデザイン。近いうちに買う予定。ほんま自分で設計して造ろうかなぁって思ったりもしています。

  3. 金プー のコメント:

    PCバッグ、私はココのリュックを使ってます。ドイツのメーカーらしい。
    http://www.dicota.com
    http://www.dicota.com/start.php?countryId=&navi=1&page=page_home&office=65

    今の製品ラインナップには載ってないのですが、”BacPac Run” ってモデル。PVC素材。
    3年くらい前に、東急ハンズ@名古屋JR高島屋店で見つけて買いました。

  4. takacello♪ のコメント:

    いい感じですね。大阪の東急ハンズでは見た事ないなぁ…心斎橋でも江坂でも。暇な時行ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください